徹底レポート!記事

こんにちは!

ライターのSHIORIです。

読者のみなさま同様、私も絶賛子育て中の長岡京ママです^^

ママパス10−12月号、皆さんに楽しんでいただくべく、スタッフ一同で鋭意製作中です✨

とーってもズボラで家事の挫折経験が多い私ですが、

ナチュラルクリーニングがすごいらしい!?」という噂を聞きつけて、

今号の企画で半信半疑で挑戦してみました!

我が家のリアルな掃除現場で体当たりレポートを実施したので、ぜひご覧くださいね!

誌面上ではスペースの都合で紹介できなかったお掃除について

ブログで紹介させていただきますね♪


ナチュラルクリーニングとは・・・

化学薬品を含んだ洗剤を使わずに、自然界にあるもので掃除をすることを言います。

ベーキングパウダーで知られている重曹や、食品添加物でも使用されるクエン酸が有名です。

つ・ま・り、子育てママにぴったり♪

  1. 子どもにも安心。手荒れも気にならない!
  2. お財布にやさしい
  3. 環境にやさしい

↑写真は私が購入した5種類のナチュクリアイテム。クエン酸、過炭酸ソーダ、重曹、消毒用アルコール、石鹸(ほとんど100円均一で揃いましたよ)

<チャレンジ1>運動靴(布製品)VS 過炭酸ソーダ

運動会や行楽シーズンですっかりくすんだスニーカー

方法

・バケツに6Lの60℃前後のお湯と過炭酸ナトリウムと石けん、各大さじ1を入れて、1時間ほどつけおき(この時、先に過炭酸ナトリウムと石けんを入れて勢いよくお湯を入れることでよく溶けて汚れ落ちがよくなります)

・ブラシに石けんをつけてこすります

少し経つとお湯が茶色に変化!「お母さん、麦茶の色だね〜」by娘

いかがですか!?

遠目で見てグレーカラーだったのが、ホワイトコーデに使えそうなくらい白に戻りました!

過炭酸ナトリウムは有名な「●キシクリーン」の主成分でもあります。それが100円均一で購入できるなんてお手軽です!

チャレンジ2 シンクまわり VS 重曹・クエン酸

方法

1重曹を直接シンクにふりかけ、クレンザーがわりにしてウエスでゴシゴシ。最後にふきあげます。

2蛇口にはクエン酸スプレー(※)を吹きかけ、ウエスでふきあげます。

※クエン酸スプレーの作り方

水200mlにクエン酸小さじ1/2を混ぜ、スプレーボトルに入れます。

before

うっすら油膜(?)と水アカが溜まっています。

思わず「●ッキー」も目を覆いたくなる状態です。

after

我が家の築30年のシンクも、うっすらかぶっていた膜が剥がれたように表面がサラサラになりました。

蛇口もピカッと光っています。嬉しい!

ナチュラルって「汚れが落ちないんじゃないの?」とあなどっていましたが、予想外の汚れ落ちに快感すら感じました。

今年こそ、ナチュクリでちょこちょこ掃除して年末年始をゆったりと過ごしたいと思います。

誌面上では我が家のラスボス・一番汚れがちなコンロ掃除にチャレンジしています

before

驚きのビフォーアフター、ぜひご笑覧さい!!

関連記事

  1. ある女性の挑戦

  2. White Pocket 運営開始

  3. ママパスポートとは?

  4. mamapass nagaokakyo

  5. 市民講座にチャレンジ

PAGE TOP